NINIが巡る護衛艦撮影の旅

護衛艦撮影と、撮影で立ち寄った町のグルメや観光スポットを紹介する旅ブログ。

舞鶴地方隊サマーフェスタレポート③ 天橋立観光編

前回のあらすじ

 

425.hatenablog.com

 天橋立に到着

f:id:NINI425:20170806235655j:plain

f:id:NINI425:20170807002035j:plain

▲なんだかすごくきれいな駅舎

1時間ほど電車に揺られ、17時過ぎに天橋立へ到着しました。

天橋立へ来るのは初めてだったのでワクワクしながら下車。実はこの期間、天橋立ではライトアップイベントが行われており、しかも金曜日には散歩イベントもあるという事でとても楽しみにしていたのでした。

しかし…駅に降り立ってすぐに「明らかに帰る観光客」の団体が目に入ります。

「あれ?今日はライトアップイベントがあるんじゃ…なんでみんな帰宅モードなの?」と一抹の不安が胸をよぎります。

そんなことを気にしても仕方が無いので、とてもきれいな駅舎を出て「天橋立っぽい」浜辺を目指しました。

いわゆる「天橋立」に到着

交通の要所と動く橋

f:id:NINI425:20170807000320j:plain

▲くるくる回る廻旋橋

こちらは入口にかかっている橋。チェーンがかけられて通行止めになったので何が起こるのかと思ったら、なんと橋が回転!

天橋立は船の交通量が多く大きさも様々な船が通るので、橋の下を通れない船が通路を通るために橋が回るようになっているのです。よく真ん中から橋がパカっと割れて船が通る橋がありますが、その旋回バージョンなのでしょう。

観光船だけでなく運搬船などの働くお船が沢山通っていて、交通の要なんだなと思いました。こういうイメージが無かったので意外。

海水浴場としても人気っぽい

f:id:NINI425:20170807000758j:plain

流石に17時ともなると海水浴客もほとんど帰宅していますが、夏の間は海水浴として賑わっているようです。フロートなども浮かべてあるので結構お客さんが来ていそうな雰囲気。

白浜でゴミも少なくきれいな海岸だなぁと思いました。

天橋立といえば「松林」

f:id:NINI425:20170807001046j:plain

▲写真撮影にピッタリの石碑

勿論目玉?である松林も歩きました。最後まで歩くと遠そうなので真ん中辺りまで歩いて引き返しましたが、レンタルサイクルを借りて走っている人が多く、これが「売り」なのかなぁという感じです。

途中前後に誰も居なくなる事があり、ちょっとした異空間に迷い込んでしまったような気持ちになれます。

肝心のライトアップイベントは…

肝心のライトアップイベントなのですが、うーん…正直始まってすぐ帰宅してしまいました。まだ明るくて暗くなるまで待てなかったというのもあるのですが、18時開始と書いてあるのに18時半くらいにライトアップの準備が終わっていたりして、時間に余裕がないとゆっくり見れないかな…と。

ご飯を食べて帰ろうと思ったのですが食べ物屋さんなどのお店もあまり開いておらず、お土産物屋さんも閉まっているお店が多かったので、遠くから来ている観光客よりも現地に宿泊をしている観光客向けのイベントのように思えました。

現地に宿泊して夜にブラっと出かけるのがおススメです。

結局西舞鶴へ帰り、吉野家でご飯を食べてホテルへ帰りました。

 

さて、天橋立編はここまでとして、次回からはサマーフェスタ当日の様子をお届けします。よろしくお願いします!

 

関連記事

 

425.hatenablog.com

425.hatenablog.com