NINIが巡る護衛艦撮影の旅

護衛艦撮影と、撮影で立ち寄った町のグルメや観光スポットを紹介する旅ブログ。

「しらせ」と「しらせ」!マリンフェスタinFUNABASHIレポ

「しらせ」と「しらせ」を見に行った話

f:id:NINI425:20171117004230j:plain

8月20日、船橋で先代「しらせ」と現役の「しらせ」を同時公開するというイベント「マリンフェスタinFUNABASHI」があったので行って来ました。かなり前の話になってしまい恐縮です。

マリンフェスタinFUNABASHI」とは

マリンフェスタinFUNABASHI」は千葉地本と船橋市が提携して開催したイベントです。目玉はもちろん新旧「しらせ」の再会と一般公開ですが、自衛隊ブースの他にも船橋市の特産品の販売や市民の発表ステージなどがありました。

当日は小さいイベントながら多くの人が訪れており、家族連れなどで賑わっていました。

南極観測船「しらせ」の一般公開

今回の目的はもちろん「しらせ」に乗る事。以前旧「しらせ」には「チャレンジングSHIRASE」で乗艦した事があったのですが、現役の「しらせ」に乗るのは初めてでした。南極観測船という事で他の自衛艦とは雰囲気が異なりますが、いつもと違う楽しみがありました。

f:id:NINI425:20171117002013j:plain

▲現役の「しらせ」

f:id:NINI425:20171117002043j:plain

▲旧「しらせ」

f:id:NINI425:20171117002129j:plain

f:id:NINI425:20171117002146j:plain

▲マニアが大好きな浮き輪

f:id:NINI425:20171117002210j:plain

▲これ好き

南極観測船ならではの装備展示

f:id:NINI425:20171117002331j:plain

「しらせ」の甲板上では護衛艦や補給艦では見られない(?)装備や展示物が色々公開されていました。こちらは雪上バイクのようなもの…名前を失念してしまいました。ピカピカに磨かれていて綺麗です。青いボディに海上自衛隊と書かれていてクール!

f:id:NINI425:20171117002601j:plain

こちらは「月の石」ならぬ「南極の石」です。やはり「南極の○○」は定番…人気の展示物のようです。

f:id:NINI425:20171117002717j:plain

格納庫の中では南極の生き物のホルマリン漬けが展示されていました!こういう展示があるのも新鮮です。調査船らしい展示で良いですね。

f:id:NINI425:20171117002816j:plain

格納庫の右手では大々的に物販が行われていました!これがかなり大量でびっくり。「しらせ」はツアーも組まれている人気船?だからなのでしょうか。Tシャツもバリエーション豊かだし、メダルやマグカップ、ガチャガチャまで様々なアイテムが販売されていました。

今まで一般公開でここまで大々的に販売しているのを見たことが無かったので羨ましいというか…。まぁ、「アイドル」みたいなものなんだろうなと思いました。

艦橋は人気スポット

f:id:NINI425:20171117003100j:plain

艦橋は人でごった返す程人気でした。艦長席はもちろん大人気写真スポットです。

f:id:NINI425:20171117003155j:plain

どうみてもス〇カペンギンのちょっと危ない看板も…wというか思い切り「ス〇カのペンギンっぽい生き物」って書いてあるし!wこういうの好き。

f:id:NINI425:20171117003305j:plain

艦橋からは「旧しらせ」を眺める事が出来ます。「しらせ」から「しらせ」を眺める…。同名の船を一緒に眺めるなんて護衛艦や補給艦ではなかなか出来ないですからね。なんだか切ない気持ちになります。

旧「しらせ」に乗る

旧「しらせ」は前回も乗ったので艦橋の写真しかないのですが…

f:id:NINI425:20171117003741j:plain

f:id:NINI425:20171117003752j:plain

メカっぽいのは全然何が何だかわかりません!

f:id:NINI425:20171117003825j:plain

こちらはレーダーのようです。この説明カードがちょっとかわいい。

f:id:NINI425:20171117003902j:plain

▲勿論こちらからは現役の「しらせ」を臨むことが出来ます。

この旧「しらせ」は現在「チャレンジングSHIRASE」というイベントに使用されており、500円でスタンプラリーに参加することが出来ます。参加費用は旧「しらせ」の整備・維持費に使用されるので積極的に参加しましょう!

年に何回か開催されており、HPでスケジュールを確認することが出来ます。

「しらせ」を見学して

普段護衛艦ばかり見学をしているので、オレンジの船体の「しらせ」はとても可愛らしい船だと思いました。船内にペンギンのフィギュアなども置いてあり非常にイベント慣れをした船だと感じました。

「いずも型」が広報官だとしたら「しらせ」はアイドルなのではないでしょうか。ファンも多く、愛されている船だと思います。

南極という極寒の地でとても大変なお仕事をしている「しらせ」ですが、こうして公開をして頂けるとどのような活動をしているのか分かりやすかったです。今度アニメにもなるようですし、今後ますます注目される船だと思いました!