NINIが巡る護衛艦撮影の旅

護衛艦撮影と、撮影で立ち寄った町のグルメや観光スポットを紹介する旅ブログ。

護衛艦「いかづち」一般公開レポート

「東京みなと祭」に行って来ました

5月28日に晴海ふ頭で行われていた「東京みなと祭」に行って来ました。「東京みなと祭」は船にまつわる様々な団体が展示を行うイベントで、護衛艦だけでなく海上保安庁消防庁の船などの船も公開される船好きにはたまらないイベントです。

この日は時間が無かったので護衛艦「いかづち」を足早に見学しただけですが、色々と乗っていたら1日中楽しめるイベントなのではないかなと思います。

 

晴海ふ頭への道のりは遠かった

イベント会場である「晴海ふ頭」はアクセスが悪く、豊洲から出るシャトルバスには長蛇の列。しかも1台しか稼働していない(?)ようで、乗り切れないと40分ほど待つことに。炎天下の中40分待ってようやく乗車。この時点で周りの方を含め体力を消耗している状態でした。

豊洲から会場へは10分ほどで到着。1時過ぎごろに着いたのですが、会場は子供連れの家族やカップル、艦船ファンで大賑わいでした。各艦船には乗るための列が出来、グッズ販売の売店には人だかりが!

時間がないので「いかづち」に直行し、20分ほど見学をしました。

 

護衛艦「いかづち」の一般公開

時間がないのになぜ「いかづち」に乗りに来たのか。それは今まで護衛艦らしい護衛艦」に乗った事が無かったからです。一般公開に何度か足を運んでいるのですが、「いずも」「はちじょう」「おうみ」「くろべ」「ちはや」など特殊な艦ばかり見学しており、「いかづち」のような護衛艦は初めて。

 

f:id:NINI425:20170530012503j:plain

護衛艦の浮き輪って必ず撮ってしまうものの一つなんですよね。

 

f:id:NINI425:20170530012622j:plain

マストが可愛い。いずもみたいなシュッとしたデザインのマストも好きだけど、こういうコロッとしたマストも可愛いですね。

 

f:id:NINI425:20170530012859j:plain

艦首側の甲板。この景色が何気に好き。

 

f:id:NINI425:20170530013016j:plain

62口径76㎜連射砲。かっこいい。凄くピカピカで綺麗でした。

 

f:id:NINI425:20170530013440j:plain

「いかづち」の内火艇。これもピカピカですごくきれいでした。「船の中に船がある―!」とはしゃいでいた子供が可愛かったです。

 

f:id:NINI425:20170530013543j:plain

最後に外から。何か式典があるようで「いかづち」の前には大勢の人だかりが出来ていました。

 

「いかづち」を見学した後、陸自の車両展示や地本のブースなどを少しだけ覗いて帰りました。制服コーナーも賑わっていたし、地本のブースも沢山人が訪れていて良かったです。

TwitterFacebookのフォロワー募集をしていて、地本のおじさんがTwitterフォローしてくれると粗品がもらえますよ!」と言うので「フォローしてますよ」と言ったらすごく嬉しそうな顔をしてくれて…。

フォロー画面を見せたら空自のカレンダーや地本のピンバッジ、雑誌等を頂きました。カレンダーは飾って使おうと思います。皆さんも東京地本のTwitterをフォローしましょう。地本の人が喜ぶよ!(宣伝)

 

あ、そうだ…なんかすごく恥ずかしかった出来事があって。

隊員さんの敬礼がすごく眩しかったです。

 

次の一般公開とか

時間を割いて「いかづち」の見学に来ましたが、本当に行って良かったと思いました。それくらい楽しかったです。見学者も隊員の皆さんも楽しそうにしていて、それを見ているだけで楽しかった。次回の一般公開はYYフェスタだと思います。こちらも楽しみです~。